島原「そうめんの山道」では、国産小麦100%の手延べ素麺・うどんの製造、無添加だしパックの販売・通販・卸を行なっております。

お気軽にお問い合わせください

0957-85-2866

受付時間

9:00~17:00(日祝祭日は除く)

国産小麦にこだわった手延べそうめん

国産小麦にこだわった手延べそうめん

国産小麦にこだわった島原 山道そうめん

かつての時代から今につづいて、親しまれ愛され続けている手延麺。それは主原料の小麦粉を塩水で捏ね引き伸ばし、塗付油(食用植物油)と打ち粉(澱粉)のみという、いたってシンプルな素材で作られています。それゆえに素材の良し悪し、とりわけ小麦粉の品質が麺の味を大きく左右するということは言うまでもありません。当家のそうめん(金帯・紫帯・黒帯)、うどん全ての商品に国産小麦を使用しています。素材で7割が決まります。

国産小麦粉

国産小麦

国産小麦粒

日本の麺の歴史は、奈良時代に遣唐使によって中国から伝えられたと言われています。世界中で愛されている麺類ですが、特に我が国・日本はそうめん、うどん、蕎麦をはじめ、ラーメンからパスタまで、国民食と言われるほど普及・進化し、世界でもトップクラスの麺類愛好国となっています。そもそも麺とは、小麦粉に塩と水を加えた生地を細長く形成した食品で、いわば小麦粉そのものが麺の味を左右するのです。

当家は創業当初より国産小麦を主原料に麺づくりを行ってきました。良質なでんぷん質を多く含み、風味・旨みが特段に長けているからです。しかしその反面、特異な性質があり製麺加工特性は決して良とは言い難く、高度な製麺技術を要します。国産素材といえば安全・安心、良質なイメージもありますが、一長一短すべてにおいて優れているわけでもありません。近年では国産小麦も品種改良がおこなわれ、パンや麺類にも多く使用されるようになってきました。本当に美味しい麺を作るには偏った考え方に左右されず、様々な面から吟味し視点を変えながら高品質な小麦を選択する知識も必要です。

麦踏みをする本多夫妻

夫婦で麦踏み実践

当家の手延べそうめん、うどんは全ての商品に国産小麦を使用しています。山道そうめん国産小麦100(金帯)には、適度な粘りとふくよかな旨みが特徴の九州産と北海道産の2品種を使用しています。口当たりなめらかでモッチリとしたコシは国産小麦ならではの風味とやさしい味わいです。また時間を見つけては小麦農家さんを訪問し今年の出来具合を自分の目で確認しています。

 

収穫前の小麦畑

小麦畑

福岡県筑後平野の小麦畑

完熟小麦

小麦穂

熟した麦の穂

小麦粉へ

小麦製粉機

衛生的な工場で製粉

外国産小麦の防虫農薬について

日本が輸入する外国産小麦は収穫後、備蓄中や輸送中にカビや害虫(シバンムシ等)の発生を防ぐため、ポストハーベスト農薬散布が義務付けられています。その農薬の危険性については様々な議論がなされていますが、国産農産物には使用禁止されており、外国でも自国向け農産物には使用禁止となっています。ちなみに国産小麦を使用した製品は、外国産小麦を使用した製品よりシバンムシの発生率が高い傾向にあるようです。物事はとらえ方次第ですが虫も美味しいものが好きなのですね。

素材で7割が決まります。
残りの3割は職人の腕次第。食べ比べてみてください!

お問い合わせはこちら

島原 そうめんの山道 お問合せはこちら

0957-85-2866

受付時間:9:00~17:00
(日祝祭日は除く)

製麺作業に従事していますので、できましたらお電話は午後にお願いします。

お問い合わせフォーム

山道そうめん(金帯、紫帯、黒帯品)は、品質並びに生産工場の衛生状態も含め、島原手延べそうめん認証委員会の厳格な審査基準をクリアした商品です。

詳細はこちら

100倍美味しくなる!?そうめん・うどんをもっと美味しく食べるための豆知識